海外旅行では、レンタカーを使った方が便利と言う国もありますし、レンタカーを利用するともったいないと言う国もあります。

中国への旅行で気をつけておくべき点は

Pagelist

旅行者の強い味方はタクシーシンガポール編

中国への旅行で気をつけておくべき点は 海外旅行では、レンタカーを使った方が便利と言う国もありますし、レンタカーを利用するともったいないと言う国もあります。旅行先ではどう言う交通手段を利用した方がいいかと言うことは、事前に調べておかなくてはいけません。たとえば、世界有数の観光地になったシンガポールでは、レンタカーなど使う必要はないです。旅行者が利用しやすい交通手段は、MRTとタクシーとバスの3つになります。タクシーは色々な場所でつかまえることができるので、旅行者の強い味方と言えるでしょう。日本だとタクシーは高いと言うイメージがありますが、シンガポールはかなり安いです。

これも大きなメリットと言えるでしょう。ただ、シートベルトを着用しないと罰金を取られるので気をつけなければいけません。また、タクシーを利用する場合は、追加料金のことを頭に入れておきましょう。深夜に乗るとメーター料金の50パーセント増しになります。これは何となく分かるでしょうが、混雑する時間帯に乗ると、メーター料金の25パーセント増しの追加料金が発生します。これは日本では考えられません。こう言う時間帯は、バスやMRTを利用した方がいいでしょう。また、なるべくERPを通過しないルートを考えることです。


Copyright(c) 2019 中国への旅行で気をつけておくべき点は All Rights Reserved.